Skip to Content

医療レーザー脱毛

Written on 10月 21, 2014 at 1:41 pm, by

医療レーザー脱毛

最近の脱毛エステはほとんどが「フラッシュ脱毛」を採用していますが、脱毛法はフラッシュ脱毛以外にもいくつかありますのでご紹介したいと思います。

まずは「医療レーザー脱毛」についてのご紹介です。

医療レーザー脱毛は、現在フラッシュ脱毛についで利用されている脱毛法です。基本的に医療機関のみで施術を行うことができます。黒い色素のみに集中する特殊なレーザー光線をメラニン色素、つまり毛根に当てることで、破壊していきます。黒い部分にのみ反応しますので皮膚へのダメージが少なくてすむというのは、フラッシュ脱毛と同じですよね。

このレーザー脱毛は、フラッシュ脱毛よりも出力が高いため永久性が高いといわれています。絶対にはえてこないというわけではありませんが、ほとんどはえてこなくなる方が多いです。ただし、出力が高い分、フラッシュ脱毛よりも「痛み」が強いといわれます。

さらに、お値段もフラッシュ脱毛と比べてお高めとなります。通う回数はレーザー脱毛の方が少なくて済みますよ。

基本的な脱毛法はフラッシュ脱毛と似ていますね。

 

レイビス 弘前店

 

歩き方で消費カロリーが大きく変わります

Written on 10月 16, 2014 at 1:35 pm, by

歩き方で消費カロリーが大きく変わります

前回は「常に姿勢を意識して過ごす」ということをご紹介いたしました。今回は、「常に歩き方を意識する」ということ。正しい歩き方をマスターして、正しい筋肉を動かして歩けば、姿勢悪く歩き方も悪く生活しているよりグンと消費カロリーをアップすることができます。必要な筋肉もでき代謝もよくなりますし、颯爽と歩く女性はかっこいいですので、いいことずくめです。

正しい歩き方のポイントは、

・顔はまっすぐに正面をむけること
・ヒジを引いて肩甲骨を動かすこと
・引いた腕と同じ側の骨盤と脚を自然に前にだすこと
・かかとからしっかりと着地すること
・胸を開き背筋を伸ばすこと
・骨盤の上に上半身がまっすぐにのるようにすること
・着地させた足のひざが曲がらないようにすること

です。最近は、ひざが曲がったまま歩く人が増えていると聞きます。しっかりと伸ばして骨盤付近の筋肉をしっかりと動かして歩きましょう。

歩きかたを修正するというのは非常に効率的な美容法です。歩くというのは私たちの生活の基本ですからね。ぜひ一度、自分の歩きかたをチェックしてみて下さいね。

 

弘前 脱毛

 

メラニンができてしまうとき

Written on 10月 16, 2014 at 1:07 pm, by

メラニンができてしまうとき

メラニンが過剰生成されてしまうときはどんなときなんでしょうか?まず、考えられる大きな原因のひとつが「日焼け」。紫外線の刺激というのはお肌にとって大きなダメージになってしまうので注意が必要です。とくにUVAは皮膚の奥の真皮にまで浸透して、私たちが気が付かないうちにじわじわとダメージを与えていきますので恐ろしいですよ。

最近は、紫外線に対する意識も随分と定着してきましたがちょっとした油断がお肌に大きなダメージを与えてしまいますので美容女子は油断しないように気を付けましょうね。

この紫外線対策はこれまでもご説明してきましたが、日焼け止めの使いわけや帽子、日傘などのこまめな使用、そして体の内側からも紫外線をブロックするという意識が大切です。さらに、新人代謝を高めてくれるようなビタミンB、葉酸、ナイアシンなどが含まれているサプリメントを補助的に飲むのもオススメです。あくまでも「補助的に」ですので、基本は食事で補って下さいね。正しい食生活は、メラニン対策だけではなくすべての美容に通じますのでぜひ、心がけて下さい。

 

 

 

シースリー 脱毛

 

毛の周期を乱してしまう原因となるもの

Written on 10月 16, 2014 at 1:05 pm, by

毛の周期を乱してしまう原因となるもの

フラッシュ脱毛の脱毛効果を高めるためには毛の周期を知ることもとても大切です。毛の周期にあわせて数ヶ月おきにサロンに通うことでキレイでツヤツヤなお肌が完成していきます。

ですので、毛の周期を知ると同時に毛の周期を乱さないということもとても重要なポイントになってきます。毛の周期をみだしてしまう大きな原因は主に2つあります。

ひとつめは、あやまった自己処理により毛の周期が乱れてしまうもの。毛抜きで今生えている毛を抜いてしまうと毛の周期に関わらず、毛母細胞はすぐに次の新しい毛を増やそうとします。そこで周期が乱れてしまうわけです。ですので、脱毛サロンに通っている間は毛を抜くのは禁物。少しの我慢でキレイなお肌が手に入りますから、我慢しましょうね。

ふたつめの原因は、ホルモンバランスの乱れ。これは毛の周期を乱す原因にもなりますし、肌荒れの原因にもなりますので脱毛には大敵です。ホルモンバランスの乱れは、ストレスや生活習慣の乱れによってひきおこされます。脱毛中は健康状態や生活習慣にも気をつけましょう。

 

 

シースリー 横浜店

 

エステサロンによる脱毛の注意点

Written on 10月 16, 2014 at 11:33 am, by

脱毛をする際に自己処理のよるものではなく、エステサロンでプロによる施術を受けてみたいという方も多いのではないでしょうか。エステサロンを受ける場合には事前にシェービングした方がいいです。 Read more

脱毛を成功させるために

Written on 10月 15, 2014 at 10:49 pm, by

脱毛を成功させるには、自分で処理することが重要になります。脱毛だけでなく、健康や美容のためにいろいろ考えるなら自分で処理できるようになることはとても大事です。どんな自己処理の仕方をすれば効果的な脱毛になるかが、大事なポイントになります。脱毛を達成するためには、小さな努力の積み重ねが結果となるようにすることです。 Read more

いちご鼻からピッカピカでつるんつるんの小鼻

Written on 10月 14, 2014 at 3:02 pm, by

いちご鼻って聞いたことがある人もいるでしょう?かわいらしいネーミングだけれどこれって実はとっても危険なんだそう。どの辺りが危険かというと毛穴の中が酸化している状態なのです。更に言えば黒ニキビなんです。炎症が起こる一歩前の状態になってしまっています。これを解消するには、中の角栓を押し出してニキビの芯を取り出しそこを消毒してあげてきれいにすることが必要となってくるのです。この段階を越すと赤ニキビになったり黒ずみがとれず毛穴の色素沈着の原因になっていきます。今は沢山の種類のビタミンCが入っているコスメや大人ニキビ専門の治療薬も出ていますので試してみるのも良いかもしれませんね。黒ニキビになる前に毛穴の汚れをしっかりと浮かしてとるのにお湯を使ってスクラブの洗顔をしたり、ピーリングをして元になる皮脂を流してしまうなど予防対策は沢山ありますのでいちご鼻からピッカピカでつるんつるんの小鼻にしていちご鼻におさらばしましょう。

レイビス 渋谷

 

脱毛をするときには評判にも気をつける

Written on 10月 12, 2014 at 10:35 pm, by

ワキの脱毛ならば、もうすでに受けている人もたくさんいて、それほど神経質になる必要はないでしょう。
が、脱毛する部位によってはそうはいきません。 Read more

光エステができる脱毛器

Written on 10月 12, 2014 at 10:00 am, by

光エステができる脱毛器が、販売されています。
脱毛ブームの影響からか予約がなかなか取れないサロンもあるようです。
また、毎日がスケジュールでいっぱいで脱毛エステに行く時間がない人、近場にエステがないといった事情から、脱毛エステができない方もいるようです。
Read more

男性用の脱毛って痛そうな気がする

Written on 10月 9, 2014 at 11:46 pm, by

昨日のテレビでジャニーズの有名アイドルが、脱毛サロンに通っていることを告白していました。道理で、まったくヒゲが生えていないはずです。イッテキューの過酷なロケの最中でも髭をそっているのかと思っていましたが…。脱毛しているなら、生えてこないわけです。男性はひげを剃るのが面倒という話を聞いたことがあるので、実はひげを永久脱毛したい人は意外と多いのかもしれません。

しかし、脱毛サロンは痛そうです。手越くんも痛いと言っていました。私も脱毛サロンで脱毛したことはありますが、それほど痛くはないです。しかし、男性の場合は毛が太いので、出力を上げないといけないらしく、結構痛みがあるそうなんです。
Read more